アイラインに悩む40代必見!誰でも簡単に引けて落ちにくいプチプラアイライナーとは?キャンメイク クリーミータッチライナーの実力

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

3つのアイライナー メイクアップ

まぶたがかぶさってきてアイラインが上手く引けない

アイラインがすぐ落ちてしまう

目元の印象がぼやけてきた…、

アイメイク、どうしたらいい?

それならこの記事が役に立ちます!

その理由は、現在40代後半、コスメ研究がもはや趣味の私が、

美容雑誌、美容系YouTuberの動画、SNS、口コミサイトなど膨大な情報の中から、

プチプラからデパコスまで、話題のアイテムを実際に試して、

『これだ!』というアイテムに出会えたから。

それがズバリ、、、


キャンメイク クリーミータッチライナー

です!しかも『プチプラ』です。

実は、このキャンメイクのジェルクリーミータッチアイライナー、売れに売れていて、

アットコスメ ベストコスメアワード 殿堂入り
2020年ベストアイライナー\第1位/
2021年ベストアイライナー \第1位/

アットコスメ

その他、『VoCE』、『LIPS』、『美的』のような美容サイトにとどまらず、ショッピングサイトのアイライン部門でも、発売以来、堂々の売り上げ上位に君臨しているんです。

実は私、長年ドライアイに悩まされており、重度の花粉症も。

今年は黄砂によるトラブルも深刻。

つまり一年中、目のトラブルを抱えていて、アイラインが落ちてしまうことに悩んでいました。

それに加えて、年々、まぶたが被さってきて、アイラインが上手く引けない、、、

そんな私の救世主が、この『キャンメイク クリーミータッチライナー』だった。

というわけです。

そこでこの記事では、

  • 40代の人たちの目元の悩みの声
  • アイラインの必要性
  • アイライン3種類の違いと40代以上におすすめなアイラインとは?
  • 『キャンメイク クリーミータッチライナー』の紹介、口コミ、おすすめな理由4つ
  • 40代以上の人にもできる、カンタンなアイラインの引き方

について、私の感想とともに、シンプルにわかりやすくまとめています。

この記事を読んだ後には、
  • 目元の悩みが解消してスッキリ!
  • 自分の目元に自信がつく!
  • 年齢に合ったアイライナーの選び方や引き方がわかって嬉しい!

という状態に。

今日から鏡や写真に写る自分が好きになれます!(^ ^)

一緒に大人の美しさを追求していきましょう!

【実はみんなも悩んでいた】40代からの目元の悩み、ツイッターの声など

ピンクのポプリの画像

なんだか最近、目元の印象が変わったかも…

そうなんですよね〜、40代になって目元の変化に気づく人、多いと思います。

このため、今までと同じアイテムでアイメイクをしても

『なんだか上手くアイラインが引けない、、、』

と言う理由が、上に挙げた40代以降の目元のトラブルによるものです。

40代以降の目元の悩み、対処法については、

奈部川貴子さんが提唱、綿棒でツボ押し『フェイスマッピング』や、

【顔のツボ押し】顔の反射区「フェイスマップ」による簡単エイジングセルフケア

という、シンプルで効果的な方法を紹介しました。

そちらも参考にしてみてくださいね!

一方で、実際に、40代以上の女性は、

アイメイクで、具体的にどんな悩みを持っているのでしょうか

気になりませんか?

そこで、Twitterの声を集めて、多いものをまとめてみました。

40代半ばを過ぎたら突然あちこち悩みだらけになってしまいましたが

一番の悩みが目元のハリのなさと目の下のクマ。

目元が弛んできて、アイライナーがうまく引けなくなってきました。

X

40代になってアイメイクの悩みがパンダ目。

午後になるとアイライナーやマスカラがよれがち

X

若い頃はアイラインもアイブロウもフリーハンドで書いてた

30代 目尻を引っ張らないと書けない

40代 もっと引っ張る

40代後半 引っ張ると戻り幅がデカすぎて 逆に引っ張ると危ない

X

なるほど、正直、私にも思い当たる節があります…笑

若い時と比べて、アイメイクをするのが難しくなったと感じている人が多い様子、、、

けど、だからと言ってアイメイクをしないのは、もったいない!

40代以降、アイメイクをしないでいると、

年齢にふさわしい上手なアイメイクをしている人と、そうでない人との間に、圧倒的な差が生まれてしまうんです!

あなたの周りを見回して、心当たりありませんか?

正直、同世代でも、見た目に差が開いてくるのが40代からだと、私は感じています。

つまり、40代以降、どう対処していくかが分かれ道です!

まずは自分の年齢に合った、アイメイクを知ることが、理想の自分への第一歩。

若い時と同じアイメイクは、見た目年齢を引き上げてしまいます!

というわけで、次の項では、

『40歳以上の女性の、年齢に合ったアイメイク』

という内容で、お伝えしていきましょう。

【事実】40代からのアイメイクには、アイラインが必要不可欠!

アイラインを引く女性

あれ?なんか老けた?

私ってこんな顔だったっけ?

こんな風に感じたことありませんか?

老けて見えたり、逆に若く見えたりは目元の印象に左右されることが多いようです。

一方で、こんな調査結果も。

オールアバウトとコージー本舗がおこなった、
40、50歳代の女性、972名を対象にした調査によると、

目元まわりが相手に与える印象は、他人からみた時、

10歳以上も”老け見え”されるという結果に。

引用元:リサーチリサーチ

というデータもあるくらい、目元に年齢が出やすいのも事実。

じゃあ、アイメイクをしっかりやればいいの?

って思いますよね?

正直な話、目元を強調するようなしっかりメイクは、目にハリがある若いうちだけ。

私が調べたところ、40代以上を対象としたアイメイクは、どの美容家さんやヘアメイクアーティストの方も、ナチュラルメイクを推奨しています!

実際、私もアイメイクやりすぎて、『なんか老けて見える』ってことよくあるんですよね。

ツイッターではこんな声も。

40代半ばすぎたあたりから

女性が目の周りのメイクを濃くすると 逆に目が小さく見えるのは何故だろう

X

そうなんです、アイメイクの仕方を間違うと、逆効果の場合も。

でもここで、

アイメイクでお悩みのあなたに朗報!

とっておきのアイメイクのポイントを教えちゃいましょう。

それは、、、


40代以降のアイメイクのカギは、アイライン!

40代こそアイライン…!

加齢と共に目の輪郭がぼやけてくる感じ、わかる!!

X

つまり、

アイラインさえちゃんと引けていれば、ぶっちゃけ他のアイメイク(マスカラ、アイシャドーなど)は頑張らなくていいんです!

言ってしまえば、

不器用さんでも、普段メイクしない人でも、

年齢に合った適切なアイライナーを使うだけで、

年齢より若々しく、大人の女性の魅力がグンとアップできちゃいます!

アイメイクが、アイラインだけで完了するなら、時短にもつながります!

さらには、アイライナーの使い方をマスターすれば、年齢による目元の変化にも、その都度対応できるので、

アイメイクに自信が持てるようになるんです!

このようにアイラインはメリットがいっぱい!

もうここまできたら、アイライナーを使わない手はないですね?

多くの美容家さんや美容系YouTuberさんも40代以降のアイラインの重要性を提唱しているのもこのためです。

と言うわけで、ここまでのお話で、40代以降、アイラインが重要だということは十分お分かりいただけたと思います。

では次に、

『アイラインについの基礎知識、これだけは知っておいてほしいポイント』

についてお伝えしていきましょう!

【最低限これだけはおさえておこう!】アイラインの基本知識!実はあまり知られていない?ジェルライナーのメリット

3色のペンシルアイライナー

まずはアイライナーには大きく分けて次の3種類あります。

特徴もあわせてご紹介します。

タイプ特長
ペンシル自然で柔らかいラインが描けるため、
ナチュラルメイクに◎。
ラインをぼかしたり、
修正できるので、
初心者向き。
リキッドハッキリとしたラインが描けるのが特徴。
目力をアップ
印象的な目元にしたい時など
ジェルやわらかい質感で描きやすい。
落ちにくいタイプも多く出ています。
ンシルよりも目元を締めたいけれど、
リキッドだどアイラインが
上手に描けないという人

この3つのタイプの中だと、

私が40代以上の方におすすめなのが、ジェルタイプのアイライナーです。

その理由としては、

ペンシルタイプ
  • 40代以上にはナチュラルすぎる
  • 芯が硬いものもあり、目元のハリが無いと、アイラインが引きにくい
  • 涙で落ちやすい
リキッドタイプ
  • 失敗できないので、不器用さんや初心者には不向き
  • 被さったまぶたにアイラインの色がうつってしまう
  • 涙でにじんだり、目の中に液が入ってしまう可能性

これらに対して、ジェルタイプのアイライナーは、

ジェルタイプ
  • 柔らかいのでゆるんだまぶたでも引きやすい
  • かぶさったまぶたにうつりにくい
  • 涙目でも、リキッドと違い、液が目に入り込む心配がない
  • ぼかせるので、失敗しても修正しながら引ける
  • リキッドほど目元を強調しすぎず、でもナチュラルすぎず、ちゃんと主張した目元に仕上がる

とメリットがこんなにも!

ジェルアイライナーは滑らかなテクスチャーで、しっかりとしたラインを描くことができます。

特に年齢目元が気になる方には、ジェルアイライナーが効果的です。

また、ジェルアイライナーは長時間持続力があり、にじみにくいというメリットもあります。

忙しい日中でも崩れずに保つことができますよ。

これらが、私が考える、40代以降にジェルアイライナーがおすすめな理由になります。

では続いて、

『40代以降の目元に求められるアイライナーの特徴』

について、次の項で、ざっくりまとめてみたので、ご覧ください。

日頃感じている、あなたのお悩みと照らし合わせてみると、今後、アイライナーを選ぶときの参考になると思いますよ!

【知っておくべき】40代以降のアイラインに求められる特徴とは?

トラブルも多い40代以降の目元。

アイライナー選びも一筋縄ではいきません。

そこで、ここでは数あるアイライナーの中でどんな点に注意してアイテムを選ぶべきか

そのアイライナーの特徴を3つ、まとめてみました。

特に40代からの女性に求められる、アイライナーに必要な特徴3つ

  1. 耐久性:
    忙しい日中でも崩れずに美しいまなざしを保つ耐久性が重要です。
    特に年齢を重ねるとドライアイや、涙目のトラブルが。
    アイラインや目元メイクが長時間持続し、にじまない製品を選びましょう。
  2. 滑りやすさ:
    年齢とともにまぶたのかぶさりが気になる方も多いです。
    滑らかに描けるアイライナーを選ぶことで、
    細かなラインを実現できます。
    時短にも繋がります。
  3. 色の濃さ:
    アイラインの色の濃さは、個人の好みや目の形によって異なりますが、
    40代以上の女性にはナチュラルな印象を与える程度の色合いがおすすめです。

以上、特徴3つから考えて、

私の場合は、ジェルライナー一択です。

ジェルライナーだってにじんだりするのでは?

そう思いますよね?

でも私がここで見つけたおすすめジェルライナーはそんな心配は無用です!

お待たせしました!

そこで、次の項では、私史上No.1おすすめジェルライナー


キャンメイク クリーミータッチライナー

をご紹介しましょう!

40代以上の女性こそ使うべき!『キャンメイク クリーミータッチライナー(ジェルライナー)』その4つの理由とは?

まず初めに、クリーミータッチライナーという商品名ですが、こちらはジェルタイプのアイライナーです!

10代20代の若い子たちからも支持のアツいキャンメイク!

一方で、40代以上の女性にとっては、目のトラブルが増えてくるので、

適切なアイラインの選び方が重要になってきます!

そこで、このクリーミータッチライナーは、40代の私たちこそ使うべきアイテム!

その理由とは、、、

【理由①】黒やブラウンだけではない、ナチュラルかつ魅力的な引き締め色が豊富

無難に、黒やブラウンは一般的な選択肢ですが、40代以降はナチュラルな印象のカラーがおすすめ。

頑張って化粧しています感を出さないのがポイント!

そのためにはぜひ、カラーのアイラインを取り入れてみましょう!

カラー展開
  • 01ディープブラック:漆黒
  • 02ミディアムブラウン:ブラウン
  • 03ダークブラウン:目元を引き締めるこげ茶
  • 04ガーネットバーガンディ:上品な紫みのある深い赤
  • 05ビターキャラメル:オレンジ系ブラウン
  • 06フォギープラム:上品なモーヴ系

私はブルベなので、

『06のフォギープラム』に挑戦してみました。

ジェルライナーの商品画像

meru40.com

結果、すっごく良かった!

アイラインとしては初めて挑戦する色でしたが、超気に入って毎日使っています。

瞬きするときにチラッとラインが見えるくらいなので、派手すぎず、でもしっかり目元が引き締まって見えて、最高です 笑

カラバリ豊富なだけあって、若い子の間では、アイライナー以外にも、リップライナーとして使っている人もいるのだとか。

【理由②】とにかくなめらかな柔らかい芯

40代からの目元には硬い芯はNGです!

クリーミータッチライナーは、肌あたりがとても優しい芯で、肌の上をすべるようにするするラインが引ける!
特に、ラインを引く際のまぶたへのひっかかりが少なく、目元に優しい処方。

【理由③】1.5mmの極細芯

ジェルライナーの色の確認

meru40.com

芯が極細なので、細いラインもまつ毛の隙間も楽ちん。

繰り出しタイプなので、芯の細さをキープできる。

ガッツリ太いラインにならず、自然な感じに仕上がるのが40代以降にも最適です。

【理由④】きれいなラインが長続き

1度乾いて密着すれば、色落ちしない!ウォータープルーフ処方

40代からのドライアイや涙目でも、長時間キープしてくれます。

ウォータープルーフだけど、美容成分も配合されているので、肌には優しいアイライナー。

以上4つが、40代からこそ、使うべきアイテムだと私が主張する理由です!

さらに、このブログでは、他のジェルアイライナーとキャンメイク クリーミータッチライナーとの比較レビューを紹介しています。

比較したジェルライナーは以下の通り。

  • キャンメイク
    クリーミータッチライナー
  • デジャブ 密着アイライナー 
    ラスティンファインE クリームペンシル
  • デジャブ 密着アイライナー 
    ラスティンファインE 極細クリームペンシル
  • ラブライナー 
    クリームフィットペンシル

年齢目元で、ジェルライナー選びに悩んでいる方必見の内容になっています!

では次に、キャンメイク クリーミータッチライナーの気になる使い方に移りましょう!

とは言っても、難しくはありません。

【必見!超カンタン】40代からおさえておくべき!アイラインの引き方のポイント2つ

メモ帳とペン

アイラインはどこまでひくの?下にひいてもいいの?色は黒でいいの?

X

私、不器用だしメイク苦手…

こんなお悩みあると思います。

でも大丈夫。

そんなあなたの心配を吹き飛ばす、とってもシンプルな使い方をご紹介しましょう。

超カンタン!40代の目元に合わせた正しいアイラインの引き方

私の大好きな名クアップアーティストのSHOKOさんによる、アイラインの引き方をご紹介したいと思います。

もちろん『クリーミータッチライナー』を使ったアイライナーの引き方の解説です!

ビカトレ「大人の美活部」
【40代50代】 アイラインが苦手な人でも簡単!若見えハリのある目元に見せるアイラインの引き方!

動画の内容は以下の通り。

  1. まつ毛とまつ毛の隙間を少しずつ点で描くように埋めていく(粘膜ではなく、目のきわぎりぎりの部分)
  2. 目尻側のラインを少し厚めに描き足す
  3. 薄めのカラーで、初めに引いたラインの外側に沿って書き足す
  4. 筆でラインをぼかし馴染ませる
ポイント

一度に引くのではなく、少しずつ隙間を埋めていくように描きましょう!

とってもシンプル!

複雑な方法ではないですよね?

私は筆は使っていませんが、それでも十分綺麗に見えます。

また、アイラインの引き方には様々な方法がありますが、

有名なヘアメイクアーティストの小田切ヒロさんは、次のように語っています。

小田切ヒロさんの
#アイライン
はシワに沿って書いてくってやり方に納得👏
20代→かなり斜め上
30代→気持ち斜め上
40代→平行
50代→斜め下

X

無理に目尻のラインを引き上げないのが、ヒロさんのアイラインの引き方だそうです。

参考になりますね!

このように、

40代からおさえておくべき、アイラインの引き方のポイント2つ
  1. 粘膜ではなく、まつ毛の隙間を埋めるようにラインを引く
  2. 自分の目尻の形に沿って描く

この2つのポイントだけ、掴んでおきましょう!

知っていると知らないでは

雲泥の差です

慣れてきたら、自分でどんどんアレンジしたり、新しい色にチャレンジしてみてくださいね♪

20代の時ってアイライン引いても大して変化感じなかったけど40代になってアイラインの効果実感超実感

X

続いて、気になる『キャンメイク クリーミータッチライナー』の口コミです!

【忖度なし】キャンメイク クリーミータッチライナーの口コミや評判

3種類の顔文字

ここでは特に40代以降の方の口コミを中心にまとめてみました。

良い口コミ

◎柔らかくかけて発色良く、落ちにくいのが凄い!この価格は凄いです!いろんな色を常備できる価格なので楽しめそうです。(48歳混合肌)

◎ペンシルのアイライナーってこんなに書きやすかったっけ?とびっくりする位最初はするするかけて発色が良くて驚きました。それからずっと愛用しています。(47歳乾燥肌)

◎目の際にスムーズに綺麗にひけて崩れにくい。
使用感の良さとコスパもいいのでリピ確定です。(64歳乾燥肌)

◎このペンシルを使うと他の商品は使えない位重宝してます
価格もお安く、デパコス並みの使用感です(50歳普通肌)

◎柔らかくて描きやすいです夕方になっても落ちません違う色も買います(51歳混合肌)

アイライン苦手なのに描きやすくてリピ決定です。(45歳混合肌)

アットコスメ キャンメイク クリーミータッチライナー クチコミ

アイラインが苦手な人にも描きやすく、大人女性の目元にも使えると評判です。

デパコスなど色々なアイライナーを試してきた、厳しい目を持つ大人の女性も納得の使用感。

値段もお手頃なので、色違いで持っている人も多いみたいですよ!

何本もリピしている人もたくさん見受けれられました。

一方で、いまいち、、、という意見も参考までにご紹介していきましょう。

いまいち、、、という悪い口コミ

極細芯は折れやすくて描きにくく、下地によっては滲んでしまう時もあり、残念ながら私にはうまく使いこなせませんでした。(53歳混合肌)

△滲みにくく良かったけど皮脂と混ざると落ちやすくなったように感じました( ; ; )(54歳乾燥肌)

△柔らかく描きやすいですが、細く折れやすい。服に付くと取れません。(64歳普通肌)

△色はスタンダードな感じで使いやすい。
スルスルと描きやすいし。
でも、もうちょっと落ちにくいのかなと思ってた。
目が潤みがちな私は、半日持たずに落ちちゃいます。(53歳普通肌)

アットコスメ キャンメイク クリーミータッチライナー クチコミ

低評価の口コミの中で多かったのが、『芯が折れやすい』『落ちやすい』

この2点です。

『芯が折れやすい』という点は、

芯が柔らかい反面、力加減が難しいようです。

この対策としては、芯を、ほんの1mm、最低限の長さだけ繰り出して描くのがおすすめですよ。

『落ちやすい』という点については、

目の周りの皮脂や、下地やファンデなどの油分を取り除いて、パウダーを乗せた後にラインを引くと落ちにくくなります。

また、涙目で落ちやすい人は、まつ毛の間ではなく、まつ毛よりも少し外側のラインで引くと落ちにくいですよ。

私も涙目だし、まつ毛よりも外側でラインを引くようにしています。

では次で最後、後もう少しだけお付き合いくださいね。

理想のあなたに近づける、シンプルなアイメイクの提案☆

一輪のたんぽぽ

この記事では、40代になり、目元の悩みが増え、アイラインが上手く引けないというお悩みについて、解決策を提案してきました。

たった一つのアイテムを使うだけで、難しいことは何一つ無かったと思います。

こんなに優秀なアイテムがあるのに、アイラインを諦めてしまうのはもったいない。

お伝えしてきたように、この年代からは、

メイクの方法もアイテムも、年齢と共にアップデートしていかなければ、

理想とのギャップを埋めることはできません!

ぜひ、ここで紹介したアイテム「キャンメイク クリーミータッチライナー」を試してみましょう!

メイクのルーティーンにこのアイテムを取り入れてみるだけでOK。

魅力的な大人の女性を目指して、一緒にメイクを楽しんでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました