ポール&ジョー下地は40代でもファンデ代わりに使える?【3種比較】違いやミニサイズはどこで売ってる?私の普段の使い方

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

切花 メイクアップ

40代でもポール&ジョーの下地だけでファンデの代わりになる?
若い人じゃないとノーファンデは無理?

ポール&ジョーの下地を使ってみたいけど自分では選べない

そんなお悩みありませんか?

それなら、この記事があなたの役に立ちますよ。

40代後半になり、年相応の肌の悩みを抱えている私の強い味方で

気に入って2年間使い続けている下地が、


ポール&ジョーの下地(プライマー)

です。

言わずと知れたポール&ジョーでロングセラーの大人気アイテム。

一見、パッケージは明らかに若い人がターゲットに見えますが、

40代以上の人にも一度は試してほしいと思う商品

今回、私が愛用しているポール&ジョーの下地を3種類徹底的に比較して、

あなたが選ぶときの参考になるように、わかりやす解説します!

私なら、3種類のうちどれを選ぶか?

も最後にご紹介します。

さらには、

ファンデ代わりになるのかどうか

40代私のリアル、ポール&ジョーの使い方レパートリーを包み隠さずご紹介!

さらにはネットで調べたミニボトルやハーフボトルに関する情報も!?

この記事を読むと、

ポール&ジョーの下地を選ぶ時に迷いがなくなってスッキリ!

40代でもファンデ代わりに使って大丈夫か?同世代の意見が聞けて納得!

という状態になるでしょう。

  • まだ使ったことがない人
  • 試してみたいけど迷っている人

に向けて、愛用している商品だからこそ、心を込めてお届けします!

それで始めていきましょう!

ポール&ジョー下地の違いって?ひと目でわかる!?3種比較一覧

クエスチョンマーク

この3種類が、大人気ポール&ジョーの下地たち。

  1. モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S
  2. プロテクティング ファンデーション プライマー S
  3. ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

名前に「ファンデーション」と入っていますが、この商品は「下地」です!

まずは、3種類の下地が一目でわかるように、一覧に3種比較をまとめました。

わかりやすく解説!【一覧表】ポール&ジョー下地3種比較

モイスチュアライジング プロテクティング ラトゥー エクラ
色展開01ドラジェ 
02ハニー
03クリーム
01ドラジェ
02ハニー
01ラベンダーピンク
容量30ml30ml30ml
値段¥3,850(税込)¥3,850(税込)¥4,400(税込)
UVSPF15 PA+SPF50+ PA++++SPF20 PA++
受賞
(LIPS)
2023.9現在
2022年間
化粧下地 7位
2022年間
化粧下地 3位
2022年間
化粧下地 19位
受賞
(@cosme)
2023.9現在
2022
化粧下地 第4位
2022
化粧下地 第3位
2022
化粧下地 第11位
保湿
テクスチャーゆるめゆるめ少し硬め
ラトゥエクラとモイスチュア色比較

meru40.com

左が「モイスチュア01」、右が「エクラ」です。

「モイスチュア」の方が横にすると垂れてくるぐらいゆるいテクスチャー。

上の表の内容をまとめると、、、

ポール&ジョー下地比較まとめ
  • 色展開
    エクラは、1色展開
    プロテクティングは、2色展開
    モイスチュアは、3色展開
  • 値段
    エクラモイスチュア&プロテクティング
  • 日焼け止め効果
    モイスチュアエクラプロテクティング
  • 保湿:(私の体感)
    プロテクティングエクラモイスチュア
  • テクスチャー
    硬め         ゆるめ
    エクラモイスチュア&プロテクティング 

以上が、下地3種比較でした。

では次に、私が使って感じた、それぞれの下地への印象や、オススメな人をご紹介します。

3種類のポール&ジョー下地、それぞれおすすめな人は?

それではまず、一つ目の下地、

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S 01

ポール&ジョーモイスチュア01

meru40.com

ポール&ジョーモイスチュア01色

meru40.com

私は、『モイスチュア』を2年ほどリピしています。

40代を過ぎたカラカラの私の肌には、夏でも保湿が必要です!

そんな私の肌を一年中保湿してくれる下地が、この『モイスチュア』。

口コミが良いので試しに買って使ってみたところ、どハマりしたアイテムです。

3種類の下地の中で、

モイスチュアがオススメな人
  • 保湿力のある下地を探している人
  • ナチュラルに輝く肌を目指したい人

に特にオススメ。

プロテクティング ファンデーション プライマー S 01

私は以前デパートのBAさんに、

保湿力が低めなので若い人向けですか?

と聞いたことがあって、その時、

夏場に需要があるけど、全世代から人気ですよ!

という回答をいただきました。

『プロテクティング』は保湿力がやや低いので、若い人向けかと思っていましたが、そうではないようです。

私は夏にクーラーのない野外で過ごす日に、『プロテクティング』を使います。

一方、夏でも、クーラーや乾燥する環境の場合は、『モイスチュア』を使い分けていますよ。

そこで私が考える、『プロテクティング』がオススメな人は、

プロテクティングがオススメな人
  • 高いSPF値の下地を探している人
  • 脂性肌の人
  • ナチュラルに輝く肌を目指したい人

になります。

ここまで紹介してきた2つの下地は、

エクラと比べて共通点が多いので

ここでまずご紹介しておきましょう。

『モイスチュアライジングとプロテクティングの共通点』

  • ナチュラルな肌を目指す
    (パール感弱め)
  • 2色のカラー展開で、自分の肌色に近いものを選べる

という点。

それを踏まえて、

保湿なら、モイスチュア
高SPFなら、プロテクティング

を考慮すると、あなたが理想の下地を選ぶ際の参考になるでしょう。

では続いて、

3つ目の『ラトゥー エクラ』を見ていきましょう!

ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

ラトゥエクラ

meru40.com

ラトゥエクラ色

meru40.com

40代以上のコスメに詳しい人で、

「ソニアリキエル」の超優秀下地といえば、「ラトゥーエクラ」

を思い出す人もいるかも知れません。

私はソニアリキエル時代のエクラを購入したことがありませんでしたが、もちろん知っていました。

ソニアはリップを使ったことがあり、好きなブランドだったので、化粧品から撤退すると聞いてすごく残念に思っています。

そのソニアの「ラトゥーエクラ」を引き継いだのがポール&ジョー。

ラトゥーエクラだけ、値段、香り、パール感が初めに紹介した2つの下地と異なるのはこのため。

エクラの特徴は、

ラベンダーパールが入っていて、年齢で感じられる肌でも、上品に美しく演出してくれます。

私は以前から、「モイスチュア」と「プロテクティング」は使ったことがあったので、

今年に入って、どうしても全種類コンプリートしたくて、ラトゥーエクラを購入してみました。

実際に使ってみて、

ラトゥエクラがオススメな人
  • UVカット効果のある下地を探している人
  • 肌を明るく見せたい人
  • 保湿力のある下地を探している人

におすすめです。

私は割と色白な方ですが、

それでも「ラトゥーエクラ」を塗ると、かなり肌が明るく見えます。

ラベンダーパールもしっかり主張するので、ファンデーションと組み合わせて使う方が良いと思っています。

続いて、香りについて表にすることが難しかったので、次の項でお伝えします。

口コミでも多く寄せられていた”香り”についても、私の感想をお伝えしていきます。

においが苦手という口コミがあるけど、香りについてはどう?

ポール&ジョーの下地は、香りが特徴的です。

モイスチュアとプロテクティングに関しては、同じオレンジフラワーの香り。

「使用感には満足だけど、香りがあまり好みではない…」という口コミもよく見ます。

ポール&ジョーの下地の香りは確かに一般的な香りとは言えないかもしれません。

でも、個人的には、とても好きな香りです。

私はアロマオイルの、ゼラニウムやティーツリーなど、少しクセのある精油が好きなので、

ポール&ジョーの下地の香りは、メイク中の癒し。

不思議と顔につけると匂いがしなくなるので、苦手な方でもクリアできると思います。(41歳混合肌)

アットコスメ ポール & ジョー ボーテ プロテクティング ファンデーション プライマー 口コミ

私の場合は塗っている際に香るだけでそのあとは自然に消えています。マスクしていますが匂いがこもっているということもありません。(41歳混合肌)

アットコスメ ポール & ジョー ボーテ プロテクティング ファンデーション プライマー 口コミ

これらの口コミには私も完全に同意で、香りはメイク中に気がついたら消えてしまいます。

ただし、

香りは、感じ方が個人差が大きいので、

もし気になるようなら、店頭や、雑誌の付録についている試供品などで試してから購入するのが良いでしょう。

ポール&ジョー公式オンラインストアなら、
商品購入の場合、無料で下地のトライアルセットがついてきます。
トライアルセットのみ欲しい場合は、
送料200円を負担するだけで、サンプルが手に入りますよ。

ミニサイズ10mlやハーフサイズ15mlはどこで売ってる?

ミニサイズがあるってご存知ですか?

2022年のポール&ジョークリスマスコフレを購入すると、

ラトゥーエクラ10mlが入っていました。

または、期間限定で、ハーフサイズが発売されることもあります。

手に入れたい場合は、ポール&ジョー公式SNSをフォローしておくと、

販売期間中に商品をゲットできますよ!

最新情報2023年10月ラトゥエクラハーフサイズ限定発売

ポール&ジョーからラトゥエクラのハーフサイズが数量限定発売の情報が解禁されました。

使ったことがない人に、お試しとしておすすめサイズです。

ポール&ジョーの下地は40代でもファンデの代わりになる?ノーファンデは可能か?

ラトゥエクラとモイスチュア

meru40.com

40代、ポール&ジョーの下地だけでファンデの代わりになる?

そうですよね?

肌の悩みが増えてくる40代からには、ノーファンデはハードルが高そうです。

実際私も、『本当か?』と疑っていました。

噂されている「ポール&ジョーは下地だけでファンデの代わりになるのか?」

長いこと使い続けてきた私の意見をお伝えしたいと思います。

40代ファンデの代わりになる?

その答えは、ズバリ、

人による!

です^^

『オイ!ちょっと待て!』という声が聞こえてきます 笑

では、その理由

  1. 『モイスチュア』&『プロテクティング』
  2. 『ラトゥーエクラ』

の2つの場合に分けて、説明します。

『モイスチュア』&『プロテクティング』

まず、「モイスチュアライジング」と「プロテクティング」 の場合、

40代以上でも、

お肌の色が均一な人なら、ファンデーションの代わりに使えます!

素肌感、抜け感のある、ナチュラルな肌に仕上がります。

ですが、

40代のお肌は甘くありません!

普段から私のように、コンシーラーを使って、肌色を補正している人には、

ポール&ジョーの下地はカバー力が物足りなく感じると思います。

でも、まだ諦めないで!

カバー力が欲しい40代の方でも、

ポール&ジョーの下地のみ(ノーファンデ)にするコツは…?

ポール&ジョーの下地コンシーラー

の組み合わせ。

その場合、おすすめなコンシーラーは次のタイプ。

  • 広範囲に肌補正が必要
    リキッドタイプのコンシーラー
  • スポットで補正
    クリームタイプなど硬めのコンシーラー

このように、いつも使っているコンシーラーを合わせることで、

40代でも、

ポール&ジョーの下地のみ!ノーファンデでも大丈夫です。

実際私も、休日はこの方法で時短メイクしていますよ^^

『ラトゥー エクラ』

『ラトゥー エクラ』をファンデ代わりに使うのは、

正直、あまりおすすめしません。

なぜなら、これは1色展開なので、

人によっては、明るさが気になる人もいるかもしれません。

とは言っても、『ラトゥー エクラ』は、のっぺりした感じの白さではなく、

ラベンダーパールによって、上品な輝きを纏った、立体感のある肌色を実現してくれます。

ただし、ファンデの代わりにこの下地一つで済ませるには、ちょっと不自然

ナチュラル感からは遠くなってしまいます。

そこで、光すぎが気になる場合の対策として、

『モイスチュア』や『プロテクティング』と組み合わせて、ハイライトに使う

と、ナチュラルだけど、顔に立体感が出てオススメ。

まとめると『ラトゥー エクラ』は、

単体で使うのではなく、

  1. ファンデと一緒に使う
  2. 『モイスチュア』や『プロテクティング』と組み合わせて、ハイライトに使う

この使い方にすることで、

エクラは、年齢を重ねた肌に輝きにプラスする、とても良い仕事をしてくれます!

どうでしょう?

参考になりましたか?

では最後に、次の項で、私のシチュエーション別、普段の使い方をご紹介します!

40代以上必見!ポールアンドジョー下地、私の普段の使い方。感想など

【私の普段メイク】ポール&ジョー下地の使い方を紹介

ここまで読んでいただいたあなたには、自分が使ったときのイメージが沸くように、

最後に、私の使い方をご紹介しましょう!

モイスチュアライジングとプロテクティングの場合

家で過ごす日

ベースメイクは、ポール&ジョー下地のみ

これは、下地に含まれる美容液成分で、肌を一日中ケアしている感覚です。

何度も重ねて塗り直せるし、保湿力もこれ一つで十分

しかも、ヨレや毛穴落ちを気にせず過ごせるので気楽です。

一方で、

人に会うけど、肌を休めたいという日(ニキビがあったり、花粉の時期など)は、

ファンデの代わりに、ポール&ジョー下地+コンシーラー+パウダーを使います。

それ以外の外出する日は、

ポール&ジョーの下地+コンシーラー+ファンデ+パウダー

が私のポール&ジョーの使い方です。

モイスチュアの場合は、SPF値が低いので、スキンケアの後、下地の前に日焼け止めを塗りましょう。

では次に、『ラトゥー エクラ』について。

ラトゥー エクラの場合

私は、ラトゥー エクラだけで、ファンデの代わりにはしません。

『ラトゥー エクラ』を使うときは、必ずファンデを上に重ねます。

もしくは、

休日など、ナチュラルメイクにする場合

『モイスチュア』や『プロテクティング』を全体に塗り、

ハイライト部分だけに、『エクラ』をプラスします。

これが、私の使い方です。

私がポール&ジョー3種類から1つだけ選ぶなら?

私は普段、『モイスチュア』や『プロテクティング』をリピートしていて、

『エクラ』は今年初めて購入しました。

実際に半年、使ってみて、『エクラ』の使い心地はとても良く、

優秀な下地だと感じています。

なぜなら、40代の肌に足りない、明るさと、光を補ってくれるから。

ですが、なるべくコスメのアイテム数を減らして”コスメ断捨離”をしようと思うのであれば、

エクラはパール感が強く、下地としての個性が強いので、

オールラウンダーの『モイスチュア』

を私は選びます。

余談になりますが、私はなるべく時短になるように、コスメは1つで何役もこなせるアイテム探しをしています。

その点で、ふきとりクレンジングウォーターのビオデルマや、乳液いらずのハーバースクワランオイルは、コスメ断捨離だけでなく、時短になり、貴重なあなたの時間を増やしてくれるアイテムです^^

今回、ポール&ジョーの3種類を比較してみて、

私が求める下地の条件

  • ノーファンデでも使えて、ファンデとの相性も選ばない
  • 保湿重視
  • メイクはナチュラルな感じに仕上げたい

という私の希望を叶えてくれるのは

『モイスチュア』

だなと感じました。

あくまでこれは私の考えや使い方です。

肌の状態、求めてる条件は人それぞれ違います。

あなたはどれを選びますか?

この記事が、あなたのお悩みの一助になれば幸いです。

そして、ポール&ジョーの下地を選ぶときの一つの参考になれば嬉しいです。

ではまた^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました