3種比較!ハーバーエイジング美容液「ホワイトレディ、リフトアップセラム、ディープモイスト」40代が使った感想、使う順番

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ハーバー美容液3種 アンチエイジング

エイジングケアにおすすめな美容液を知りたい

ハーバーの美容液、使う順番がわからない

そんなあなたにぴったりな内容です。

この記事では、ハーバーのスキンケアを10年以上使い続けてきた私が、


ハーバーの美容液3選


をご紹介していきます。

私は普段から、なるべく肌に負担が少なく、自分のライフスタイルに合ったシンプルなスキンケアを日々探求しています。

でも、40代を過ぎて、シンプルなだけでは少し物足りなさを感じているのも事実。

年齢を増すごとに、美容液の必要性を痛感しているところです。

ちなみに、私の普段のスキンケアルーティーンは

で完了します。

春から夏にかけてはこれで十分。

ですが、肌の状態によっては、コットンパック後、肌の土台を整えた後に、

ハーバーの美容液でスペシャルケア」をしています。

ハーバーはスクワランオイルが有名ですが、

知らないともったいない、とても優秀な美容液があるのをご存知でしょうか?

それが、

ハーバー美容液3種
  1. 薬用ホワイトレディ
  2. リフトアップセラム
  3. ディープモイストセラム

の3つです。

この記事では、

  • 私がこれら3種類の美容液を普段どのように使っているのか?
  • スキンケアで美容液を使うタイミング(順番)
  • 40代後半の私が使ってみたそれぞれの感想

を率直にお伝えします。

そして、

どんな人に有益?
  • エイジングケアで迷っている人
  • 美容液ジプシーで何使おうか悩んでいる人
  • ハーバーの美容液が気になっている人

の欲しい情報がたっぷり詰まっています。

40代からでもエイジングケアは遅くありません。

自分に合ったスキンケア、アップデートしていきましょう!

【一覧】ハーバー美容液3種類比較

美容液であっても、

ハーバーのこだわりである、5つのフリー

  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • タール系色素

が守られています。

若い頃は大丈夫だったのに、年齢とともに、ダメな成分が出てきたりします。

ありがたい処方ですね。

まずは一覧表で比較していきましょう。

美容液薬用ホワイトレディ
(医薬部外品)
リフトアップセラムディープモイストセラム
価格3,960円(税込)
6,600円(税込)
2,200円(税込)
6,380円(税込)
3,960円(税込)
6,600円(税込)
容量30ml
60ml
10ml
30ml
30ml
60ml
主な成分–主要成分–
L-アスコルビン酸リン酸エステルナトリウム
グリチルリチン酸ジカリウム
—————-
精製水
クマザサ水
グリセリン
1,2-ペンタンジオール
2-メタクリロイルオキシ
エチルホスホリルコリン
・メタクリル酸ブチル共重合体液
ヒアルロン酸ナトリウム
クエン酸
–主要成分–
◆水油両溶性ビタミンC誘導体
『アプレシエ』
—————-
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
グリチルリチン酸2K 
イソステアリン酸ポリグリセリル-10
スクワラン
メチルグルセス-10
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
センチフォリアバラ花油エチドロン酸4Na
–主な保湿成分–
◆サトザクラ花エキス、
酒粕エキス

(八重桜由来酵母使用)
◆シャクヤク花エキス
◆スギ芽エキス
◆グリセリルグルコシド
———————–
スクワラン
加水分解ヒアルロン酸アルキル
(C12-13)グリセリル
グリコーゲン

セラミド3
ヒアルロン酸Na
グリチルリチン酸2K
水添レシチン
リゾレシチン
コレステロール
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
テトラジペンタエリスリチル
メチルグルセス-10
キサンタンガム
エチドロン酸4Na
ポリアクリレートクロスポリマー-6
効果肌トーンアップ肌のハリ保湿
保管場所冷暗所で保管
(3ヶ月以内に使い切る)
参照:HABAスキンケアスペシャルケア

ここでは、主な成分を抜粋して載せています。

全成分について知りたい方は、公式サイトを参照ください。

ハーバー公式サイトスキンケアスペシャルケアトップ

簡単にまとめると、

ハーバー美容液3種
  • 薬用ホワイトレディ:
    肌トーンアップ
  • リフトアップセラム:
    肌にはりを与える
  • ディープモイストセラム:
    保湿

目的ごとに3種類展開されています。

それぞれハーバー渾身の成分で構成された、

導入美容液になります。

知らないともったいない!公式サイトで定期便購入がお得!

オンラインショッピング

もしあなたが、ハーバーの美容液を使ってみて

「効果を実感できた」

「リピートしたい」

というなら、

お得な定期便購入があります。

通常購入より約10%オフの価格で購入可能です^^

美容液ホワイトレディリフトアップセラムディープモイストセラム
価格3,524円(税込)
5,874円(税込)
1958円(税込)
5678円(税込)
3,524円(税込)
容量30ml
60ml
10ml
30ml
30ml
ハーバー公式オンラインショップ

購入と同時にサンプルもゲットできますよ。

ハーバー美容液をスキンケアに取り入れる順番

サイズ順に並んだ果物

一般的な美容液を使う順番は?

まずは、ハーバーの美容液ではない場合は、美容液を取り入れる順番は以下の通りです。

一般的なスキンケアの流れ
  • step1
    クレンジング&洗顔

  • step2
    化粧水
  • step3
    美容液
  • step4
    乳液やクリーム、オイルなど

    保湿アイテム

美容液は、年齢に応じた肌の悩みをターゲットにした製品を選び、

美容液を複数使うなら、テクスチャーが軽いものから重いものへ

という順番で使うのが一般的です。

そして最後に油性成分のもので蓋をするという流れです。

【私の場合】ハーバーの美容液を使う順番

ハーバーの美容液を使う場合の大事なポイントは、順番です!

説明書や公式サイトでも表記されています。

ハーバーの美容液は、化粧水の前!

ハーバーは導入美容液という位置付けなので、

洗顔やクレンジングの直後に使うのが最大の特徴です。

私が普段、どんな順番で美容液を使っているかを

参考までにご紹介しましょう。

【私のスキンケアの場合】
ハーバーの美容液を使う順番
  • step1
    クレンジング&洗顔
  • step2
    【佐伯式】化粧水を水で薄めるローションパック(コットンパック)

    肌の土台作り、この後のスキンケアの染み込みを良くするため。

  • step3
    美容液
    1. ホワイトレディ
    2. リフトアップセラム
    3. ディープモイスチュアセラム
  • step4
    化粧水

  • step4
    ハーバースクワランオイル
  • ラベル
    クリーム(夜のみ)

ちなみに、

ハーバーの美容液を同時に複数使う場合の順番は、

私の場合、

  1. ホワイトレディ
  2. リフトアップセラム
  3. ディープモイスチュアセラム

の順番。

私は、肌の調子や季節によって、ハーバーの美容液を複数使います。

複数使いでも、ハーバーは美容液同士の相性がとても良いですよ。

私は、40代以降は、シンプルなスキンケアを心がけていますが、

それと同時に、肌の調子に合わせて必要なものを補ってあげることも必要だと感じています。

美容液って、自分にご褒美をあげている感じて、テンション上がりますよね^^

薬用ホワイトレディ 使ってみた感想

meru40.com

40代の私が使ってみた感想

ハーバーの美容液の中でもダントツ人気なのがこちらの「ホワイトレディ」

私もこの3種類の中で、1番長く30代から使っています。

ミニマリストYouTuberのNozomiさんが動画でおすすめしていたのが、

「スクワランオイル」「ホワイトレディ」だったのが強烈に印象に残っていて、その動画がこちら。

【ミニマリスト】スキンケアは引き算/手放したスキンケア、メイク、ヘアケア/メイクは3分、ヘアケアは5秒/時短メイク法/30代女性

究極にシンプルを突き詰めた人が選んで愛用しているのは興味深いですよね。

テクスチャー、使用感

3種類の美容液の中で、唯一医薬部外品なのも注目です。

有効成分が基準を満たすまで、しっかり配合されていることの証明です。

そして、みずみずしいテクスチャーで、肌に溶け込んでいく感じ。

私の場合、ビタミンC誘導体入りの美容液でも、刺激は一切感じません。

これをスキンケアにプラスすることで、保湿が高まっていることと、化粧水の肌なじみがアップしていること、

私は「ホワイトレディ」を使うことで、

  • キメが整う
  • 毛穴トラブルが減る

のを1番実感しています。

「ホワイトレディ」40代以上の購入者の声

◆顔全体のトーンが明るくなった気がします。40代後半 | 乾燥肌

化粧水の馴染みも良く、何より肌が少し明るくなるのが嬉しいです。40代前半 | 乾燥肌

◆夏になっても小鼻のブツブツもなくなりました。40代後半 | 敏感肌

敏感肌ですが、問題なく使えてます。季節を問わず使える50代前半 | 敏感肌

ハーバー公式オンラインショップ レビュー

口コミを見ていて、10年20年と愛用している方がたくさん。

しっかり濃くなった肌の色ムラに効果を感じた人は少ないようでしたが、

肌のトーンが明るくなったという声が見受けられました。毛穴に効果を感じた人も。

30代の人は、肌荒れの予防目的で使っている人もいるようです。

では、アットコスメのレビューも見てみましょう。

  • しっとりする
  • 敏感な肌でもピリピリすることはありません

参照:アットコスメ ハーバー ホワイトレディ レビュー

ハーバーのホワイトレディは、

ビタミンC誘導体含有美容液特有の、あのピリッとした感じが少ないという声がありました。

みずみずしいテクスチャーと肌馴染みの良さ、化粧水の染み込みやすさについてのコメントが大変多い印象でした。

リフトアップセラム 使ってみた感想

meru40.com

40代の私が使ってみた感想

私の場合、こちらのリフトアップセラムは、40代後半で、加齢による肌のハリの変化に深刻に悩み始めたタイミングで、初めて使いました。

テクスチャー、使用感

みずみずしいテクスチャーです。肌の上に乗せると瞬く間に染み込みます。

そして、特に実感できるのが目元!

私の実感としては、重力に逆らっている感じがします。

肌がピンと張っている感じです。

これは初めての感覚でした。

3種類のうちでも、使った直後から効果を実感できたのが、この「リフトアップセラム」です。

特徴的な成分

リフトアップセラムの特徴的な保湿成分
  1. 製品の抗酸化剤の一種「アプレシエ®」

が配合されているのが最大の特徴。

今まで、肌にハリを与える効果が期待できる美容液は、色々使ってきましたが、

これは個人的に効果を実感できています。

スクワランも配合されていますので、保湿力も十分。

この後、化粧水を使うときも、なじみがとても良い。

保湿力で言えば、ディープモイストの方が上なので、保湿力と肌のハリを両方とも欲しい場合は、

私は、「リフトアップセラム」と「ディープモイストセラム」、ダブル使いをしています。

「リフトアップセラム」40代以上の購入者の声

◆洗顔後一番に使っています。これだけでもっちり。60代 | 乾燥肌

◆ハリが欲しい時にこれを足すと、よりしっとりふっくらした感じがします。それなりに高価なので少しずつ使用。ホントはもっと使いたいです。50代後半 | 乾燥肌

ハーバー公式オンラインショップ レビュー

一方、アットコスメのレビューはというと、

  • 毛穴が引き締まったことに驚いた。
  • 冬の時期にこれを使ってみて、肌がピン!とした。
  • とにかく保湿がすごい。

参照:アットコスメ ハーバー リフトアップセラム レビュー

私と同じように効果を感じた人が多かったのですが、

ネガティブな意見としては、価格が高いというコメントが散見されました。

若干、人によっては効果を感じられなかった人もいたようです。

ディープモイストセラム 使ってみた感想

meru40.com

40代の私が使ってみた感想

まず、私は一般的な乳液の質感がちょっと苦手です。

その理由は、

  • 塗った後、ベタベタぬるぬるする感じが苦手
  • 肌に染み込まないし、次のクリームやオイルのステップに進むまで、肌に馴染むのを待つ時間が嫌い

せっかちなんです、私。

それなら

「乳液を飛ばしたらいいじゃないか?!」

ということで、

私の春夏のスキンケアは、

  1. 化粧水を水で薄めるローションパック(コットンパック)
  2. 乳液いらないスキンケア「化粧水とスクワランオイル」

だけ。私のスキンケアはとてもシンプル。

40代になり、スキンケア断捨離も視野に入れながらアイテムを選んでいるので、

このシンプルケアにしてから、肌のとても調子が良いです。

ですが、秋冬はそれだけでは保湿が足りないので、プラスアルファが必要になってきます。

そこで、目にとまったのが、「ディープモイストセラム」。

これは、私が苦手とする

ベタベタぬるぬるが全くない!

肌にスーッと馴染んで、ベタつかないのに肌がしっとりもっちり潤います。

「ディープモイストセラム」は、乳液のベタつきが苦手だけど、しっかり保湿したいという人にすごくおすすめ。

テクスチャー、使用感

見た目は、乳液のようなテクスチャーですが、肌に乗せると全然違う。

ウォータリー状になり、たちまち肌に吸い込まれていきます。

しっかり潤いを実感できて、しかもすぐに次のステップに進んでも問題ないくらい。

肌表面がサラッと滑らかになります。せっかちな私も大満足。

私は、秋冬の乾燥シーズンだけでなく、

夏のクーラーで乾燥が気になる時は、ディープモイストセラムを使います。

一年中、使えるので持っていて損はないと思っています。

特徴的な成分

ディープモイストセラム」の特徴的な保湿成分は、

以下の4つ。

ディープモイストセラムの特徴的な保湿成分
  1. サトザクラ花エキス、
    酒粕エキス(八重桜由来酵母使用)
  2. シャクヤク花エキス
  3. グリセリルグルコシド
  4. スギ芽エキス

さらに、肌の保湿に必要なセラミドが配合されています。

現在、セラミド入りのアイテムは、

化粧水、乳液、美容液など色々なアイテムが出てきています。

もしあなたがセラミド入りのアイテムをお探しなら、

ディープモイストセラム」も一つの候補になるかもしれませんね。

「ディープモイストセラム」40代以上の購入者の声

◆これをつけていると肌のヒリヒリが悪化しないで済むようです。50代前半 | 乾燥肌

◆乾燥がひどい時、いつものスキンケアにプラス。きちんと潤っているのを感じます!40代前半 | 乾燥肌

◆はじめてつけた時、キメが整うのがわかりました。40代後半 | 敏感肌

ハーバー公式オンラインショップ レビュー

アットコスメのレビューでも、

  • お守りとして持っておきたい
  • 化粧水の前に使うと、化粧水の染み込みが変わる
  • 乾燥によるヒリヒリがなくなる

参照:アットコスメ ハーバー ディープモイストセラム レビュー

など、外部からの刺激によるヒリヒリも防いでくれる。

セラミド入り保湿液をジプシーしていてようやく合うのを見つけた!

などという人も。

また一方で、極度に乾燥を感じる人は、これだけでは足りないという声もありましたが、

良いというレビューがほとんどのようです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、

エイジングケアにおすすめな美容液を知りたい

ハーバーの美容液、使う順番がわからない

というあなたに、私が普段使っているアイテムとその使う順番をお届けしました。

3種類、どれを使うかというのは、

人それぞれ肌の状態も悩みも違います。

今自分に何が必要か?その目的にあった美容液をプラスアルファすることで

年齢肌は変わっていきます。

自分の顔を、手のひらで1日何回か触って、状態を感じてみるといいですよ。

この記事が、あなたお悩み解決のヒントになれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました