洗顔後ペーパータオルで顔拭くだけ!フェイスタオルの雑菌、摩擦による肌荒れ回避!おすすめ使い捨てタオルや選ぶ時のポイント

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

壁に掛けられたキッチンペーパー コストコ商品

ちゃんとスキンケアしているのに、

肌の調子がイマイチ…

洗顔後、

タオルの繊維が顔につくのが嫌

顔を拭くタオル、くさいかも…

そんなお悩みありませんか?

ひょっとすると、せっかく綺麗に洗顔をしていても、

タオルに残った菌が、顔に付着してしまっているかもしれません!

ちゃんとスキンケアしているのに、
肌の調子がイマイチ…

という場合、いつも使っているフェイスタオルを見直してみるのがおすすめ。

家族でフェイスタオルを共有していたり、

部屋干しで生乾きになってしまっていたり、

タオル事情は家庭によってさまざまですよね?

ちなみに、我が家は、家族とタオルを共有、しかも使ったタオルを、

その辺に濡れたまま放置しちゃってます…。

あるとき、テレビで、皮膚科の女医さんが、洗顔後にペーパータオルで拭いているのを見かけて、

試しにペーパータオルで拭いてみようかな

と軽い気持ちで1週間試してみたところ、

顔がチクチク

と、長いこと不快に思っていた症状がマシになったんです!

これは!?と思い、調べてみたら、

美容の賢者たちは、すでに取り入れている!!

という衝撃の事実が、、、

ちなみに、

美容に精通し、女性から注目を集めている、田中みな実さんは、
「タカミ美肌コットンクロス」
洗顔後の顔拭きに、取り入れているそうです!

その証拠に、

株式会社SUNGRAN は、全国20代~40代の女性、美容皮膚科医を対象に、
「洗顔後の顔の拭き方」に関する調査をしたところ、

美容皮膚科医の半数が『使い捨てペーパータオル』が良いと回答

参照:PRTIMES

それにもかかわらず、一般的には約80%の人が、洗顔後、フェイスタオルで顔を拭いているんだとか。

そのアンケートに答えた女性の中で、

フェイスタオルで顔を拭くのが良くないことを知っていた人は、たった30%

というわけで今回、

この記事では、
  • 洗顔後ペーパータオルがおすすめな6つの理由
  • 使う前に知っておきたい、使い捨てペーパータオルのデメリット
  • ペーパータオルの紹介、私が選ぶ時のこだわりポイント
  • 洗顔後にペーパータオルを使っている人の口コミや感想
  • 私が実践している、顔を拭いた後のペーパーも無駄なく、上手に活用する方法

などを、まとめて紹介していきます。

この記事を読むと、

  • いつもの習慣をほんのちょっぴり変えるだけで、
    今の肌の調子がグンと上がってラッキー♪
    さらに洗濯物が減ってラッキー!
  • 使い捨てペーパータオルでも、
    コストの心配がなくなる裏技をゲットできてお得!

有益な情報が詰まっています。

習慣を変えるのはハードルが高いかもしれませんが、

『こんな方法もあるのか?!』

ということを知ってもらえるだけでも、今後あなたにとってメリットになります!

40代からでも遅くない!

10年後の肌のために、一緒にスキンケアのアップデートしていきましょう!

40代以上の大人女性必見!洗顔後ペーパータオルがおすすめな6つの理由

キッチンペーパーの表面

美容にアンテナを張っている人は、

もうすでに、ペーパータオルで顔を拭いている人はいるかもしれませんね?

でも、

40代以上の大人の肌にペーパータオルって大丈夫?
水分を取り除きすぎない?
乾燥は大丈夫?

という疑問も湧いてきます。

でも大丈夫ですよ!

実際に40後半の私はトラブルなく使えています。

ここでは、私も実践している


洗顔後ペーパータオルをおすすめする理由

をご紹介します。その理由は以下の6つ。

特に40代以上におすすめな6つの理由

大人女性にこそ、ペーパータオルをおすすめしたい理由
  1. 清潔さ:
    40代以上の肌は新陳代謝が落ち、
    肌トラブルが起きやすい年齢です。
    ペーパータオルを使用することで、
    細菌やカビの繁殖のリスクが少なく、
    衛生的で、
    肌の健康を保つのに役立ちます。
  2. 吸水性:
    年齢を重ねると肌の乾燥気味に。
    使い捨てペーパータオルは、
    タオルよりも厚みがないので
    水分を適度に吸収してくれます。
  3. 摩擦の軽減:
    40代以上の肌は敏感になりがちなので
    摩擦や刺激を最小限にすべきです。
    ペーパータオルは、
    洗濯や乾燥で硬くなったタオルと比べ、
    滑らかで、摩擦を減らすことが可能。
    優しく水分を拭き取ることができます。
  4. 忙しい生活に合う手軽さ(時短):
    ペーパータオルは洗濯の手間がなく、
    多忙な日常に適しています。
  5. 便利さと持ち運びの容易さ:
    外出先や旅行中でも
    清潔な状態を保って持ち運び可能。
    ペーパータオルはコンパクトですし、
    バッグに入れて持ち運びしやすい。
    使用後はゴミとして捨てられます。
  6. 個別使用(感染症対策にも):
    ペーパータオルは、
    他の人と共有する心配がありません。
    感染症や菌の拡散リスクを低減させることができます。

美容皮膚科医が使い捨てのペーパータオルを洗顔後におすすめする理由は、

清潔さや摩擦レスという美容の観点からですが、

それ以外にも、毎日忙しい女性の味方になるポイントがたくさんありますね。

とはいっても、

日常にペーパータオルを取り入れるのはまだちょっと…

そうですよね?

まだハードルが高いかもしれません。

次の項では、使い捨てペーパータオルで顔を拭くときのデメリットをみていきましょう。

購入する前に、デメリットも知っておくと安心です。

使う前に知っておきたい、使い捨てペーパータオルのデメリット

ロール状のペーパータオル

もちろん、ペーパータオルを使う点でデメリットも存在します。

一体使い捨てペーパータオルにはどんなデメリットがあるのでしょうか?

これらのデメリットはあなたの許容範囲かどうか、是非見極めてみてくださいね。

さっそくみてきましょう。

洗顔後、ペーパータオルで顔を拭くデメリット

使い捨てペーパータオルを使用する際に、考えられるデメリットは以下の3つです。

ペーパータオルのデメリット
  1. ゴミが増える:
    使い捨てペーパータオルは一度使用したら捨てるため、大量の紙ゴミが発生します。
  2. コスト:
    どの価格帯を使うかにもよりますが、
    ペーパータオルは使い捨てなので、
    長期的にコストがかかるかも。
  3. 肌への違和感:
    ペーパータオルの質感に違和感を感じる人もいるかもしれません。
    肌への触感が好みに合わない場合、
    不快感を感じることがあります。

ただし、これらのデメリットは、私個人の考えなので、

全ての人に当てはまるわけではなく、人によってはデメリットに感じない場合もあります。

ちなみに、私の場合、

タオルを家族分洗濯することを考えたら、
ペーパータオルをゴミとして捨てるほうが楽です。笑

それに、高価なペーパータオルを使っているわけではないので、コスト面も気になりません。

肌への違和感は、慣れました。

それよりは、清潔であることが私の中で優先順位が高かったということが、

ペーパータオルを今まで続けられている理由です。

私がペーパータオルを選ぶときのポイントや、美容家がおすすめしているペーパータオルなど

積み重なったペーパータオル

まず、私が調査したペーパータオルをここで紹介していきたいと思います。

どんなペーパータオルを選ぶ?私が選ぶときの意外なポイント!

選ぶポイントって、人それぞれあると思います。

  1. コスト面
  2. 肌触り
  3. 購入しやすさ
  4. 吸水性
  5. 取り出しやすさ

など、多くの方が比較していますよね?

その中で、私に関しては、選ぶ際に一定の基準があって、

1番こだわるポイントは、


やぶれにくさ

です。

人と基準が違うかもしれませんが、

外出先のトイレでペーパータオルで手を拭くときも

破れるのがプチストレスで、、、笑(多分共感してもらえないと思う)

毎日使っていて、破れることがストレスになるので

これだけはどうしても譲れない基準です。

あと、私はビオデルマ サンシビオ で拭き取りをすることが頻繁にあるので、

ボディーを拭き取るときなどに、破れにくいペーパータオルだとすごく使いやすいです。

次に重要なポイントが、コストと肌触り。

ただ、私の感覚としては、破れにくいものを選べば、肌触りは割と良いものが多いという印象です。

実際に私が使用しているものは、洗顔専用のペーパータオルではなくて、キッチンペーパーです^^

その時々で、コストコのキッチンペーパーだったり、プライベートブランドのものだったり、用途にこだわりなく、自分の基準をベースに、いろいろ試しています。

コストを気にしないなら、コストコのキッチンペーパーはかなりおすすめです。

コスパ重視のペーパータオル

でも、洗って使えるタオルと比べたらコスト面が気になる…

そうですよね。

それなら、値段が安いもので、

使用感などが許容できるものを購入するのも有りだと思います!

私が調べたものでは、

プライベートブランドがある大手スーパーマーケットで購入するのも一つの方法です。

また、ディスカウントショップだと、同じ商品でも他の店舗で買うよりお得に購入できることも。

例えば、

安いペーパータオルの例
  • カインズ ペーパータオル
    200枚×5個パック 598円(税込)
  • 業務スーパー
    ペーパータオル エリエールペーパータオル(200枚) 116円(税込)
  • トップバリュー
    竹パルプを配合したハンドペーパー150組(300枚)×3個 317円(税込)
  • ドンキ
    ペーパータオル(再生紙)200枚 110円(税込)

など。

それらの大体の相場は、

150枚から200枚入りで、100円から200円弱のものが多く、
1枚あたり約1円前後です。

どうですか?ちょっと試してみようかな?

と思えてきましたか?

とは言っても、顔に使うものですので、

安いからといって、まとめ買いせずに、

まずは、1パックずつ購入して試してみるのが良いと思います。

美容家さんやインフルエンサーがおすすめしているペーパータオル

次は、少しコストは高めですが、品質バッチリの商品です。

  • セリア『使い捨て洗顔タオル』46枚 110円
    こちらは人気すぎて欠品が相次いているようです。
    実際、私もまだ出会えていない(涙)
  • 無印良品 『キッチンペーパー(Paper towel)』447円 120枚
    無漂白のパルプを使用しています。
    表面に凸凹があり、そのためか吸水力がすごいです!
    水に濡れても、かなり負荷がかからないと破れない耐久性も。

無印良品で必ず買うものキッチンペーパー これはキッチンで使うのではなく私の洗顔後顔を拭くためのペーパーです。 タオルで顔拭くのやめたの。 タオルは洗濯しても雑菌多いらしいから、最初は某有名はペーパータオル使ってたけども、どこでも売ってないからコスパと材質がいい無印良品に落ち着きました

X

無印のペーパーナプキン、しっかり水分吸収してくれるから洗顔にも使えた。一泊だけならタオルでもいいけど洗濯できないし夏だとすぐ臭くなっちゃうから使い捨て一択

X

ここで紹介した商品は、ペーパータオルのほんの一例ですが、

ドラッグストアなどでもコットンパフのスペースと隣接して、洗顔用の使い捨てペーパータオルも売っています。

ペーパータオルの陳列棚

meru40.com

もちろん、台所で使っているキッチンタオルでも代用できますし、

初めに試すときは勇気がいるかもしれませんが、

もしかしたら、使い捨てのタオルに変えるだけで、

私のように、顔のむずむず感から解放されるかもしれません!

ちょっとでも気になったらぜひ試してみてくださいね♪

実際に洗顔後にペーパータオルを使っている人の口コミや感想

ふき出しの画像

では、フェイスタオルから使い捨てのペーパータオルにかえてみた人の口コミを見てみましょう。

洗顔後のペーパータオル、キッチンペーパーで良いな。
コットン代わりに使えるし、
ついでに洗面台も拭けば朝から気分も良くなる
ロールを切る手間も消えたし、安いし給水もいい。
布タオルだといつ洗ったらわからんしカビ怖い

X

確かに、コットンの代わりに使うという手もありますね!

使うアイテムはなるべく統一したほうがモノを増やさずにすっきり暮らせそうです。

2022年、美容に関して一番やってよかったと思うのは、
洗顔後顔を拭くのをタオル→ペーパータオルにしたことかな
やってみたら劇的に肌荒れの回数が減ってびっくり!
スキンケアや洗顔変えるよりも安価で実践できるし、絶対試してみて

X

今回、私がネットでペーパータオルの口コミを調べている中で、

美容に興味があったり、洗顔で悩みを抱えた女性が、

ペーパータオルを使っているものと思っていましたが、

意外に、男性でも洗顔後にペーパータオル使っている人がいて驚きです。

洗顔後の顔拭きだけではもったいない!?私が実践、顔を拭いた後のペーパータオル活用法!

ペーパータオルの表面画像

使い捨てペーパータオルを使うにはコスト面で、まだ引っかかる、、、、

という人必見!

顔拭き後のペーパータオル!そのまま捨てないで!賢いペーパータオルの活用法

もちろん洗顔後に顔を拭くために、使い捨てペーパータオルを一枚使うことになりますが、

顔を拭くだけで終わるのはもったいない!

私が破れにくいペーパータオルにこだわる理由はここにあったのです!

どんな使い方をするかというと、

  1. 拭き取り化粧水
    顔の水分を拭き取ったペーパータオルに
    拭き取り化粧水を含ませて、
    首周りやボディーの汗や汚れをオフします
    手軽にリフレッシュできますよ
  2. 洗面所のカンタンお掃除:
    顔の水分を拭き取り後、
    洗面所の鏡や、窓ガラス、窓のサッシ、風呂場のレールなど
    ペーパータオルで拭き取ることで、
    洗面所を清潔にキープできます。
  3. 靴のお手入れ:
    我が家は、洗面所の隣が玄関なので、
    家族の汚れた靴がある場合は、
    洗顔後の少し湿ったペーパータオルで
    靴の汚れた部分を軽く拭いて、お手入れしちゃいます。
  4. メイクの修正:
    顔を拭いて水分を含んだ状態のペーパータオルは、
    洗顔後にメイクをする際、
    中の指についたファンデなどを拭き取る時に使います。
    最後、メイク用品のボトルの蓋など、
    汚れた部分を拭き取ったりもしています。

これだけでも、顔を拭くだけ以外に使えるし、

使い捨てタオルがもったいないという気持ちは和らぐ気がしませんか?

ついでに、お掃除することで身の回りがキレイに保てるし、家事の負担も減ると思います。

おすすめですよ♪

気になったものは、ぜひあなたの日常にも取り入れてみてくださいね!

まとめ

ペーパータオルが置いてある洗面所

洗顔後の新習慣!ペーパータオルをあなたも日常に取り入れてみませんか?

それだけで、私のように、肌のトラブルが少なくなるかもしれません。

さらには、洗濯などの家事の負担も減って、顔を拭き終わったタオルで洗面所周りもキレイにキープ。

良いこと尽くし^^

もちろん、40代オーバーの大人女性でも心配しすぎる必要はありません。

だって、美容皮膚科医や多くの美容賢者がやっている習慣なんですから。

この記事があなたのお悩み解決のヒントになれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました